裏日本観察学会・突撃巡礼隊

各地の寺院や神社、霊場の参詣記、納経帳(御朱印)の記録を中心に、面白スポットや街角で見たものなども紹介します。 ※写真(サムネイル)はクリックすると拡大します。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱海温泉(静岡県熱海市) 平成19年11月10日

せっかく熱海方面まで来たのだから、温泉に入らない手はない。とはいえ、大型観光地の立ち寄り湯は吟味しないと、施設ばかりが豪華で肝心のお湯が…ということがままある。もっとも、熱海は勝手が分からないので地図を見ていたら「温泉寺」という寺を発見。このような寺号がある場所なら、古くからの温泉があるだろうとそっち方面へと向かう。
 途中、ごちゃごちゃした看板が並ぶ土産物屋が軒を並べる商店街を通る。けたたましく秘宝館のCMを流す車が走っていた。数年前から熱海は客足が遠のいているとの報道があったが、なるほどおしゃれな雰囲気も、情緒さもあまり感じられない。ども、「いかにも」というおしゃれな町よりも、この猥雑さはそれはそれで良いように感じるのだが。
 100円駐車場に車を止めてしばらく歩くと、「源泉掛け流し」とある雰囲気の良い旅館があった。11時から立ち寄り入浴可能だったので、まだ少し時間がある。もうしばらく歩いてから温泉に入ろう。

清水山温泉寺・臨済宗妙心寺派
画像 043 画像 044
少し坂を上ると、川沿いに小さな山門がある。境内は幼稚園と隣接していて、ちょうど音楽の時間らしく歌声が聞こえる。
本尊は観世音菩薩。境内には湯河原地蔵堂が建ち、地蔵菩薩と不動尊・弘法大師を祀る。しかし、寺号から温泉守護と思ったのだが特に伝承を記すものはなく、観光客もあまり参拝していないようだ。古い温泉地は信仰と深く関わるはずなのに、熱海はあまりこういう面に熱心ではないのだろうか?

湯前神社・式内小社(久豆彌神社)
画像 045 画像 046
 温泉寺の参拝を終えてしばらく歩くと、「湯前神社」への案内板を見つける。示すがままに狭い路地をしばらく歩くと、小さいながらも木々に包まれた神社があった。
祭神は少彦名命。温泉地らしく手水舎からは湯気が立っている。社殿では温泉の効能を示す託宣によって建立されたと、開湯伝承と関わる神社のようだが、ここもあまり人気がない。
 町全体が温泉守護の寺社に対して熱心ではないように思えたが、このことと熱海の客足が遠のいていることとが関わり合っているように思えてならない。

画像 048

大湯間欠泉。
熱海で一番古い湯元で、案内板によると湯が吹き出る時は地響きがしたほどだとあった。しかし、関東大震災以後は湯が出なくなり、現在は人工的に吹き出すようにしたとある。


画像 052商店街のただ中に「福島屋旅館」がある。ガラス戸には「源泉掛け流し」とあり、入浴料も400円。中にはいると時代が昭和でストップしたような宿。館内は薄暗く、黒光りした廊下や柱が昔ながらの湯治宿を思わせる。


 裸電球に照らされた脱衣所は、時代がいつまでも止まったままのようだ。浴槽は大小2つあるが、大きい湯船のみに湯が張られている。まだ時間も早かったようで、湯は7、8分ほどしかたまっていなかったが、給湯口からは熱い湯が吹き出てくる。
 少し塩辛い湯はさすがのことながら、なんといってもこの旅館の雰囲気が気に入った。ブームで作られたパビリオンとしてのレトロではなく、本物の昭和の旅館だ。

画像 049
帳場近くにあったアトムシール。
明治マーブルチョコレートのおまけだったようだ。
リボンシトロンの古いポスターの前には、サザエさんが描かれた東芝電化ローンのマッチ箱。かなり初期アニメのサザエさんのデザインだ。これらのアイテムが、ごく普通に置いてある。いったい何年前からここに置かれたままなのだろうか?

画像 050 回転画像 051


画像 053近くにあった寺院風の和菓子屋。
初めは地蔵堂か何かだと勘違いした。
風呂上がりは近くのすし屋で、ちょっと豪勢な昼食とした。大型観光地だと思ってさほど期待していなかったが、いやはや熱海という場所もじっくりと散策すれば、もっとオモチロイものに出会えそうな気がする。

スポンサーサイト

テーマ:♡温泉だいすき♡ - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamakazudd51.blog90.fc2.com/tb.php/278-0fbf1cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

山カズ大王

Author:山カズ大王
裏日本観察学会会長
仏歴2518年(昭和50年)生誕

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。